FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.12.24 (Sun)

適材適所

勝ち組とか負け組という言葉が広まったのは何年くらい前でしょうか。

最近は、あまり聞かなくなったようにも思いますが、一種の職業差別みたいなものは悪化しているようにも思います。

著名人が特定の職種に対して名指しで『誰でもできる仕事』などと言ったり。

しかし、実際に誰でも出来る仕事というのはあるのでしょうか?

これは、非常に難解な問題です。

例えば、優秀な設計者がいたとしても、実際に組み立てをする職人が新人だったり、そもそも的確な作業に向いていない人が取り込んだ場合は、マトモな製品になりません。

また、組み立て工程を何とか通過したとしても、検査員が経験不足であれば、やはり欠陥品が世の中に出回ってしまう可能性があります。

つまり、全ての工程において、熟練した技術が必要になるということですね。

多少の欠陥に目をつぶれるような製品であれば大きな問題にはならないのかもしれませんが、ミスが生死にかかわるようなものだとしたら・・・?

上流の工程に携わる人間のみが優れていると考えるのは、ちょっと浅はかな気がしてきますね。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

22:55  |  音楽日記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |