FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.12.21 (Thu)

やってみろ論の恐怖

プロが負けたり失敗したとき、叩かれるのはよく見かける光景ですが・・・。

稀に、プロの口から『じゃあ、お前がやってみろ』という言葉が発せられることがあります。

これって、プロの厳しさは経験しなければわからないということだとは思うんですが、よくよく考えると・・・?

言われた側は素人なわけですから、やってみたとしても失敗して当たり前なんですね。

ところが、仮に天変地異が起こって上手くいってしまった場合はどうでしょうか。

ただでさえ負けて叩かれている『プロだった人』への強烈なカウンターとなって跳ね返っていくわけです。
(あえてプロだったという過去形で書いていますが・・・)

つまり、言われた側にはリスクが全くない。

どうせできないだろ?的な調子で言っているんだと思いますが、これってちょっと危険な発言ではなかろうかと。

労働問題でも、経営サイドにいる人間が、従業員に対して似たような発言をするケースがありますけど。

バイト出身社長などで成功している例がある以上は、うかつな発言をしてしまえば、自分の地位をさらに下げてしまうことになりかねないのではないかと思ったり。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

23:22  |  音楽日記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |